診療時間

交通事故後の骨折

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 交通事故で骨折してしまった
  • 交通事故で骨折し、関節の可動域が悪くなった
  • 仕事が遅くまであり、整形外科にリハビリで通うことが出来ない
  • 交通事故で骨折し、痛みがなかなか良くならない

交通事故後の骨折について|苫小牧市いろどり整骨院

車同士接触事故、歩行中やバイク事故、自転車乗車中の事故など、お身体に受けるダメージが大きいと、骨折を伴う場合があります

事故後は、気が動転していることもあり、骨折していても痛みをあまり感じないケースがあります

警察による現場検証が終わったら、痛みの有無に関わらず、まずは整形外科を受診していただき、レントゲンやMRIなどで画像検査を行うことが重要です

もし、画像検査で骨折と診断された場合、骨折がずれていた場合、変形していた場合は、整形外科で手術や整復を行う必要があります

骨折がずれていなかった場合や、手術や整復で骨折のずれを治療した後は固定を行います

固定期間が終了し、骨折線がついたのを確認した後は、リハビリがスタートしますリハビリは整形外科でも可能ですが、整形外科にて同意書をもらうと、整骨院を併用することも可能です!

お仕事が忙しく、なかなか整形外科のリハビリ時間に間に合わない方の多くが、整骨院を併用されています

骨折後、固定期間が長くなると、筋肉が痩せて細くなったり、関節可動域が悪くなってきます。骨折が治った後も、油断せずその後のリハビリが重要となります

交通事故後の骨折でお困りの場合は、当院までお気軽にお問い合わせ下さい

一般的な骨折治療について|苫小牧市いろどり整骨院

・整復

・手術

・痛み止めの服薬

・湿布

・固定

・電気療法

・温熱療法

・牽引

苫小牧市いろどり整骨院の交通事故後の骨折の施術について|苫小牧市いろどり整骨院

当院ではまず来院されましたら、問診票を記載いただき検査を行い、痛みの原因となっている箇所や姿勢の歪みなどを確認します

その後、手技(マッサージやストレッチ)で関節可動域を広げていきますマッサージやストレッチの後は、下記のような治療機械を使います

・骨折線がまだついていない場合

 ⇒ 超音波治療器で骨折後の治癒能力を高め、早く骨折がつくように促す

 ⇒ 酸素ルームに入ることで、怪我の回復を促す

・骨折の痛みが良くならない

 ⇒ ハイボルトという電気治療器を使って痛みを軽減させる

・骨折は良くなったが、関節の可動域が良くならない

 ⇒ 筋膜リリースを使って皮膚と筋肉の間の癒着を取り除き、関節可動域を広げる

 ⇒ ラジオ波を使って体の水分を振動させ、体の深いところから熱を作り、関節可動域を広げる

症状に応じて、患者様に合った治療機械を選択していきます

整骨院での交通事故後の施術においては、自賠責保険適応で窓口負担なく治療ができます。その際の交通費や慰謝料が保証されます。整形外科や整骨院での治療・併用ももちろん可能です。交通事故後の骨折の治療は初期対応が大切ですので、お困りのかたは苫小牧市いろどり整骨院までお気軽にお問い合わせ下さい。

TEL

住所
〒053-0855
北海道苫小牧市見山町3-4-22
駐車場
駐車場完備
定休日
日曜・祝日
土曜日は13時まで
アクセス
フードD見山店から徒歩1分

診療時間